Monthly Archives: 6月 2016

店頭のタブレットスタンドのAR

店頭のタブレットスタンドなどで、ARを駆使して
仮立体的な手法が幾つか取られていますが、
スターウォーズみたいなホログラムはまだまだ出てきませんね。
プロジェクションマッピングがそれに近い感じがしますが、
こちらも2Dの域を出れていません。
ホログラムが進化普及する可能性として、
まず必要性が少ないということが挙げられます。
正直なくてもいいというのが本音でしょう。
映像通信にしたって、3Dである必要はないでしょうし、
現技術だけでかたるなら通信の容量が増えるだけで困りそうです。
とはいえ、近年の3Dムービーの流行がありますから、
ヴァーチャル分野は喉から手がでているかもしれませんね。